--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

02.27
Wed
リアルタイムに追いついたと書いておきながら日曜日のできごとを振り返る。
にち10の本放送を聞きながらふらふらとサイクリング。
サイゼリヤでランチ。
おれのチャリかっけーな!w

写真では分かりにくいのだが、数十人の老老男女がバズーカのような望遠レンズを構えている。なんでも百舌鳥を狙っているらしい。こんなクソ寒い中みんな暇だなあ。あ、おれもか。

さて、この日のにち10(安住紳一郎の日曜天国)の11時台のゲストは朝倉さやという20歳の若手アーティスト。民謡歌手でありながらポップスを民謡風に歌ったり、秋田弁で歌うアーティストらしい。
最初はそういう変わり種の面白系の人なのかなあなどと思っていたのだが、彼女のデビュー曲「東京」を聞いて衝撃を受けた。

すごい…
歌唱力もさることながら、圧倒的な声量がもの凄くピュアな透明感を伴って迫ってくるような、そんな印象を受ける曲だった。一瞬にして鳥肌が立った。
これは本物だ。なんとなくラジオを聞いてただけなのに一気に引き込まれた。

安住係長は油断していると自然と涙がこぼれてくるとコメントしており全く同感。

世の中にはすごい人もいるもんだ。感動した。そんな日曜日のできごと。
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
02.25
Mon
やっとリアルタイムに追いついた。
今日は寝坊してしまったので、大学へ行く前に昼食を取る。

アイダホバーガーうまかった。

気分はピクニック

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
彼女と平塚の博物館へ。平塚の空襲の展示があり、勉強になった。
IMG_3018.jpg
IMG_3020.jpg
IMG_3021.jpg
IMG_3019.jpg
昼食は渋沢の長浜ラーメン。
IMG_3024.jpg

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
この日はあまりにあたたかくて、学校を早く切り上げてレーサージャージでロードに乗る。昨年8月以来のロード。
IMG_3013.jpg
湘南平へ。
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
この日もサイクリング。28Cの太いタイヤは乗り心地が良くて非常に快適。
IMG_2854.jpg
IMG_2856.jpg
IMG_2868.jpg

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
年末からカスタムしていたアンカーが完成したのでシェイクダウン。
IMG_2811.jpg
IMG_2805.jpg
IMG_2807.jpg
かっこいいなw
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
二日続けて歩く。
駅-駅で歩いて多摩線を制覇しようと1年くらい前からコツコツと歩いているのだが、いよいよラストの多摩センター唐木田間を歩く。最後になったのはこの区間が定期圏外だからだ。
多摩都市モノレール多摩センター駅をスタート。
IMG_2738.jpg
多摩ニュータウンでも南大沢と並ぶ新しい地区。
IMG_2742.jpg

IMG_2751.jpg
唐木田図書館。グッドデザイン賞受賞らしい。
IMG_2752.jpg
館内も洒落てる。
IMG_2755.jpg
唐木田駅
IMG_2760.jpg
マックのソフト。
IMG_2762.jpg


IMG_2764.jpg
帰宅して多摩線制覇の打ち上げw
IMG_2767.jpg
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
新年を迎え、勉強を再開するも、リハビリという感じで、家に帰るのは夕方の早い時間。
趣味の一つである町歩き(こう書くと「中高年の」とつけたくなるような響きだな)を。
今日は小田急小田原線 柿生-鶴川間を歩く。
IMG_2720.jpg
IMG_2724.jpg
IMG_2726.jpg
IMG_2733.jpg
IMG_2735.jpg

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
新年明けて、ボーイスカウトの同期の友達とデイキャンプ。
IMG_2687.jpg
IMG_2688.jpg
全国でも有数の厳しさと言われた伊勢1。
冗談でなく、数々の修羅場をくぐり抜けてきたいわば戦友だ。だからこんなリア充の”ような”デイキャンプなどぬるい!
もっともぬるくなければ遊びじゃなくなってくるんですが。
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
途中経過の写真があまりないが、街乗りアンカーCA900を大幅にカスタム。

・タイヤ、ホイール交換
・前後Vブレーキ、ワイヤー交換
・グリップ交換
・サドル交換
・カッティングシート貼りつけ(トリコローレ)

IMG_2649.jpg
アンカーなのになぜトリコローレと思うかもしれないが、イタリア好きだからいいのです。どうせその辺のシロウトにゃ分らんだろうw。
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
この日もてつお氏が我が家に来て自転車いじり。

街乗りアンカー洗車。
DSC_0285.jpg
カッティングシートを貼ってもらう。
DSC_0289.jpg
DSC_0304.jpg
くら寿司へ。
DSC_0341.jpg
僕のプロフィール写真撮影w。Facebookでどうぞ。
DSC_0412.jpg
自分好きですが何か。以上。

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
てつお氏と町田のつけめん。
IMG_2594.jpg
IMG_2595.jpg

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
クリスマスイブは、彼女の家で(実家ですがw)二人で料理して過ごしました。ああ俺ってリア充じゃねえか。
IMG_2531.jpg
IMG_2548.jpg
調理に白ワインをコップ一杯ほど使ったが、そのボトルの残りのワインを全部飲み干した。
僕はパスタを作ったのみ。あとは彼女。
IMG_2557.jpg
IMG_2561.jpg

comment 0 trackback 0
02.24
Sun
日の出を見たくて早起きしたものの厚い雲に阻まれて拝むことはできず。

部屋からの景色はこんな感じ。見えている島は三島由紀夫『潮騒』の舞台となった神島。
IMG_2457.jpg
朝食もバイキング。
IMG_2442.jpg
伊良湖水道を通る大型船が見える。名古屋に向かう船は皆この伊良湖水道を通って行く。
名古屋で作ったクルマはここから輸出されるのだ。
IMG_2440.jpg

さて、翌日もノープランである。ホテルのエレベータに「そうだ、神島へいこう」というキャッチとともに神島の写真がポスターになって貼ってあった。思いっきりJRのパクリじゃねえか。
それでも『潮騒』の舞台となった神島への興味が湧いてきた。よし、行ってみよう。
ホテルをチェックアウトしたのち、伊良湖岬周辺を散策。
神島へ渡るのはこのフェリー
IMG_2478.jpg
ではなく、この小舟。
IMG_2488.jpg
若干不安の気持ちが芽生えたことは言うまでもないw

神島編は別で記したいので、一旦神島は置いておく。

神島から無事生還した我々は、遅めの昼食に浜松で浜松餃子を食べようということになった。昨日とは違う南側の道で渥美半島を東へ。浜松についたのは4時くらい。
しかし人気のお店はまだ開いていない模様。この後9時半から海老名で彼女とTeamARIの忘年会にコミットする予定だったので、あまりここで時間は使えない。調べると浜松IC周辺に一つお店があるらしい。ここから浜松ICまでは30分ほどかかるだろうし時間的にちょうどよいと思い、ICへ向かう。
iphoneで調べた住所に到着。
IMG_2515.jpg
空き地じゃねえか!!

こうして、僕たちの浜松餃子はSAの冷凍餃子に姿を変えたのだった。
しかし6時浜松で9時半海老名に間に合うのだろうか。そこからは休憩なしで突っ走る。富士川SAのスタバでコーヒーを仕入れ、秦野中井ICまで2時間かからず到着。疲れた。一旦伊勢原でクルマを置いて電車で海老名へ。TeamARIの宴会はとても楽しく有意義な時間だった。
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
毎年恒例、クリスマスの旅行。これが一人旅ならネタ的に面白いだろうが残念ながら一人ではない。
今回は伊良湖ビューホテルに泊まることになった。たまたまブログを見ていたら発見したとてもロケーションの良いホテルだ。楽しみ。

朝6時に家を出発。GSで給油。
IMG_2296.jpg
秦野で彼女を拾い、ドトールでサンドイッチとコーヒーを購入。
IMG_2298.jpg

秦野中井ICから東名高速へ。雨脚が強い。サンドイッチを食べながら西へ進むが、ルートが右と左に分かれて再合流する辺りで急な腹痛に見舞われる。これはやばい。足柄SAにピットイン。しかし、駐車場が混んでる。しかも強い雨。唸る腹痛。
早くトイレに行きたいが車が止められない。もう一つの駐車場へ行こうと進むが、どうも本線に戻ってしまいそうな雰囲気。これはまずい。用を足せずに本線に戻ってしまったら....想像するだけで恐ろしい。
とりあえず左に寄せて...ガリガリガリ...?!

こすった!
免許取ってから4年、どこもこすったことが無かったのに、ガードレールにこすった。
しかも何も遮るもののない直線でだ。
父ちゃんごめん。


一瞬腹痛が治まったがまた腹の中で踊り出したので駐車してトイレへ。
朝早いから部活の遠征の中学生が多いな。トイレの出入り口にたむろして道を封鎖しており、思わず邪魔だ!と叫んでしまった。もちろん脳内で。
言えねえよ。

足柄SAを後にし、御殿場JCTから新東名へ。これが楽しみだったんだよ。
IMG_2301.jpg
道は快適そのもの。雨にもかかわらず追い越し車線の流れはかなり速い。先日タイヤを替えたばかりだから安心である。

時間が読めなかったのでSAには入らず。というのも、三ケ日でうなぎを食べたく、人気の店を事前にリサーチした結果、11時前には到着していないと一時間待ちに成り得る可能性があったため、時間を気にしながらのクルーズだった。
11時前には余裕でつきそうだ、ということで遠州豊田PAへ。IMG_2307.jpg
やっぱり新しいPAはきれいだね。
山を崩して作ったということが分かる一枚。
IMG_2308.jpg

それでもまだ時間があるということで、遠州豊田の隣の浜松SAへ。
IMG_2311.jpg
浜松はヤマハやローランドといった楽器メーカが多く、音楽の街ということで、それをモチーフにしているものが多い。
ローランドのショールームまである。
IMG_2313.jpg
高低差のある本線へのアプローチ。チャリで下ったら80km/hは楽に越えるな。
IMG_2317.jpg

三ケ日JCTで旧東名に合流し、少し東京方面にもどって三ケ日ICで東名を降りる。
ICからほんの10分程度走ったところに「炭焼きうなぎ 加茂」はある。既に雨は上がっていた。
IMG_2329.jpg
開店15分前だったが既に並んでいる。しかし、絶妙なタイムマネジメントのお陰で(もちろん足柄SAでの出来事も含む)待ち時間はほぼなしでうなぎにありつくことが出来た。
目の前で焼いてくれる。
IMG_2320.jpg
IMG_2326.jpg
これがうなぎか!。いつも食べてる冷凍のアレは何なのだと思わせるプリプリ具合。
貧乏学生には少し値が張るけどこの経験ができるなら納得。

さて、うなぎを頂いて満足した後はノープランである。もちろん宿は決まっているから伊良湖方面には向かうのだけど。
三ケ日と言えばみかん、ということで路上で見かけた直売店。
IMG_2330.jpg
浜名湖。
IMG_2343.jpg


浜松市動物園へ。
IMG_2394.jpg
たまたま目に入ったから動物園へ行ってみようということになったのだが、これが当たりだった。公営なので数百円の安さで多摩動物公園並み、とまでは行かないけどかなりの大きさで楽しめた。
IMG_2355.jpg
IMG_2392.jpg
浜松市動物園で一時間半くらい過ごす。

出発するころには空が晴れ渡ってきた。
IMG_2395.jpg
浜名湖を渡る。一国の浜名バイパスへ合流し、道の駅潮見坂で休憩。
はなまるマーケットで紹介されたらしい。うなぎいもプリン
IMG_2400.jpg
道の駅を出るとすぐに愛知県に入る。
ここからは渥美半島を先端まで行くのだが半島の北を走るか南を走るか悩む。スーパーで買い出ししたいので、田原市街を抜ける北側の田原街道を走ることにした。
豊橋も近いし、田原街道という名前だから地方都市の様相なのかと想像していたが、行けども行けどもスーパーが無い。
IMG_2408.jpg

もちろん人家があるのだから、きっと街道から外れたところにあるのだろう。しかし時間も押してきたし、街道沿いのスーパーに入りたい。お、マクドナルドがあった。とりあえずドライブスルーでコーヒーを買う。しかしスーパーは無い。
iphoneで調べたところ、少し先にあるようなので、街道を外れてようやく買い出し。
IMG_2407.jpg
ホテルのお酒って高いじゃないですか笑。
前回地方に来ると地元のラジオにチューニングすると書いたが、地元のスーパーに寄って様子を見るのも趣味の一つ。
ちなみに浜松あたりではおなじみK-MIXを聴いていた。前回の三島から浜松までK-MIX。静岡広し。

さて、にち10のPodcastに切り替え田原街道を伊良湖目指して西へ。日没の時間が迫ってきた。今回の宿、伊良湖ビューホテルは日没が拝めるオーシャンビューの露天風呂が売りなのだ。だからなんとしても日没には間に合わせたい。
何時だったか忘れてしまったが、4時半くらいか?伊良湖に到着。
IMG_2414.jpg
高台の上に見えているのが伊良湖ビューホテル。
IMG_2413.jpg
かなり高台のホテル。
IMG_2424.jpg
IMG_2426.jpg

伊良湖岬を望む素晴らしいロケーション。
IMG_2427.jpg

肝心の夕日だが雲に阻まれ見えなかった。残念。ついでだから書いておくと、翌朝の日の出も見れなかったw
オーシャンビューの露天風呂はこんな感じ。
bg_listimg05.jpg
bg_listimg01.jpg



夕食はバイキング形式。
IMG_2432.jpg


comment 0 trackback 0
02.24
Sun
この日は近所のラーメンを食べる。
IMG_2284.jpg
ちょっと走る。
IMG_2287.jpg
IMG_2288.jpg

IMG_2290.jpg


夜はTeamARIの宴会。
comment 0 trackback 0
02.24
Sun
やはり寒かった。夜中何度も起きる。やっぱり冬の車中泊に銀マットのようなカーテンは必要だな。
道の駅には車中泊組が結構いたのだが、僕が起きる頃にはみんな出発した後だった。車中泊なのに朝が遅かったら意味が無いのかもしれない。遅いといっても7時半くらいだけども。
IMG_2265.jpg
8時くらいまでは寝れそうだが、今朝は行く場所がある。静岡のとなり、藤枝の朝ラーメンを食べに行くのだ。ちょうど1年ほど前にその存在を知って是非行きたいと思っていたのだ。朝8時開店で昼前には閉まってしまう。

藤枝市街
IMG_2266.jpg

訪れたのはマルナカというお店。1919年創業で伝統がある。そのころからこの志多の辺りでは朝ラーメンの文化があったらしい。
IMG_2267.jpg
あたたかい中華そばと冷たい中華そばがあるのだが、地元民は二つ食べるのが定番らしい。
僕は昨日食べ過ぎていたので冷たいのを一つ。
IMG_2269.jpg
どうだ、うまそうだろう。こってり系も好きだけど、こういうあっさりした中華そばも好きだ。
見た目通りとても美味しかった。ワサビの香りがいいアクセント。
次はあたたかいのと両方食べてみたい。

朝ラーメンを食した後はどこかに寄っても良かったのだけど、夜に新宿で用があったので早めに帰ることにした。
IMG_2272.jpg

昼食は伊勢原のサイゼリアでパルマ風スパゲティ
IMG_2279.jpg



comment 0 trackback 0
02.24
Sun
やはり寒かった。夜中何度も起きる。やっぱり冬の車中泊に銀マットのようなカーテンは必要だな。
道の駅には車中泊組が結構いたのだが、僕が起きる頃にはみんな出発した後だった。車中泊なのに朝が遅かったら意味が無いのかもしれない。
IMG_2265.jpg
それでも7時半くらいだけども。もっと8時くらいまでは寝れそうだが、今朝は行く場所がある。静岡のとなり、藤枝の朝ラーメンを食べに行くのだ。ちょうど1年ほど前にその存在を知って是非行きたいと思っていたのだ。朝8時開店で昼前には閉まってしまう。

藤枝市街
IMG_2266.jpg

訪れたのはマルナカというお店。1919年創業で伝統がある。そのころからこの志多の辺りでは朝ラーメンの文化があったらしい。
IMG_2267.jpg
あたたかい中華そばと冷たい中華そばがあるのだが、地元民は二つ食べるのが定番らしい。
僕は昨日食べ過ぎていたので冷たいのを一つ。
IMG_2269.jpg
どうだ、うまそうだろう。こってり系も好きだけど、こういうあっさりした中華そばも好きだ。
見た目通りとても美味しかった。ワサビの香りがいいアクセント。
次はあたたかいのと両方食べてみたい。

朝ラーメンを食した後はどこかに寄っても良かったのだけど、夜に新宿で用があったので早めに帰ることにした。
IMG_2272.jpg

昼食は伊勢原のサイゼリアでパルマ風スパゲティ
IMG_2279.jpg




comment 0 trackback 0
02.23
Sat
12月18日は、車中泊の旅へ出た。静岡で一泊。ちなみに、2年前もほぼ同じコースで車中泊をしているので、そのコースをトレースするような形となっている。

朝9時ごろ出発。大磯から一国へ乗る。静岡まではほぼ一国で西へ。
酒匂川のヨークマートでお茶を買い出し。こんなところにヨークマートが出来たのだな。
いつも車での一人旅はこういうデカくて安いお茶を買うことにしている。意外に喉が渇くし、その都度飲み物を買っていたら貧乏学生の懐には厳しい。
IMG_2201.jpg
三枚橋からちょっと迷って七曲の旧道へ...あれ?曲がったんだっけ?どっち通ったか忘れちゃったよ。
このときにち10のPodcast『人生は旅だから』を聞いていたことだけは覚えているのだけど。安住氏が出張帰りに発作的に帰りとは逆の方面の新幹線に飛び乗りレンタカーを借りて旅に出る・・という話。まさに今日の僕に打って付じゃないか。オチ聞くとそうでもないんだけど。

元箱根。
IMG_2202.jpg

箱根峠を経て三島へ下ると渋滞している。渋滞を避けるため(特に考えもなしに)、三島市街へ右折。
三島大社があるのか・・。寄ってみようかと思ったら駐車場一日500円。うーん、と思案を巡らせ、視線を巡らせると交差点の先にハマ寿司が。よし、ちょうど昼時だし昼食はハマ寿司にして駐車場に止めさせてもらおう。
IMG_2205.jpg

昼食は三島大社の後にすることにして、まずはお参り。交通安全祈願。
IMG_2207.jpg

三島大社を出てふらふらと散策する。どうやら三島は出身の文学者が多いらしい。そこかしこに碑が建っている。きれいな水路だ。
IMG_2210.jpg
IMG_2212.jpg

三島図書館へ寄り道。
IMG_2213.jpg
『のろまなローラ』の作者小出正吾は三島出身で、この絵本は戦後整備される一国でのロードローラの様子をモチーフに描かれたらしい。
で、ハマ寿司。沼津港で揚げられたネタかと思いきや、”本日のブリ 愛媛県産”とか書いてある。ま、そりゃそうだよな。沼津の魚食いたきゃ沼津港行けと。どこ産でも十分おいしいですけど。
ちなみに昨年の同時期に沼津港行きましたけどそりゃうまかったですよ。
IMG_2214.jpg
あまり風邪気味だった体調があまり芳しくなく、車中泊寒いだろうし、このまま行ったら悪化するんじゃないか、引き返そうかなどと昼食中に考え出す。しかし車中泊一人旅なんてまた勉強始めたらなかなか出来るもんじゃない。とりあえず行けるとこまで行って、ダメだったら高速で帰ろう、となぜか遠いところまで旅に来た気分に浸り、そんなことを考えて西へ。三島なんて高速使えば一時間半で家に帰れるんですがね・・。

三島市街を抜け、一国に合流。にち10のPodcast聴いていたが、ラジオをつけK-MIXを聴くことにする。K-MIXは静岡の民放局だ。地方に行くと地元のラジオ局を聴くのが僕の趣味である。K-MIXのジングルがいまだに頭を離れない。

富士で休憩。
IMG_2216.jpg
2年前も来た。イオンタウン富士。こういう巨大SCって好きなんだよな。観光地よりもこういうところに寄りたくなる。
IMG_2219.jpg
HACで栄養ドリンクを買う。
IMG_2220.jpg
少し目を閉じていたら、体調はだいぶ回復したように思う。このまま行けるな。
ダイソーで車中泊用の買い物。
IMG_2221.jpg

由比の辺り。何も言わずにこれを見せられたら、これは東名の由比あたりだな、とドヤ顔で言ってしまいそうだがこれは一国のバイパス。
IMG_2223.jpg

清水を過ぎ三保の松原へ。2年前も来た場所。浜越しに巨大な富士山が拝めるはずなのだが、今回は残念ながら肉眼で何とか確認できる程度だった。というわけで写真なし。

IMG_2225.jpg

IMG_2228.jpg

三保の松原を後にし、静岡市街へ。
IMG_2231.jpg
この道、いちごラインと言うらしい。そう言われてみればいちご狩りだとかいちご直売店が多かったような気がする。K-MIXからは男性のDJの話。今日、洗濯機の修理のサービスマンにお茶を出したのだが、普段お茶なんて入れないから、味が濃いのか薄いのか色で判断できない、しかも既に入れたお茶だから味見もできないということで、サービスマンが帰った後そのお茶を味見してみたらめちゃくちゃ薄かった、という話だった。

駐車場に車を置き、静岡の町へ繰り出す。
IMG_2236.jpg

IMG_2239.jpg

IMG_2242.jpg

IMG_2241.jpg

おお、そこそこ賑わってるじゃないかと都会人(笑)の上から目線で見て回る。
LOFTで来年の手帳を購入したり、BEAMSでペンケースを買う。いつも行く町田のBEAMSはペンケースが置いてないんだよ。
セノバという駅ビルに入ったところで、K-MIXのサテライトスタジオが。ん?ってことはこの人が薄いお茶出したのか笑。
IMG_2245.jpg
IMG_2244.jpg

そのK-MIXスタジオと同じフロアの丸善・ジュンク堂へ。
IMG_2243.jpg

ここで購入した本をマルイ前のスタバで読む。
IMG_2246.jpg

IMG_2249.jpg
買ったのは『局アナ安住紳一郎』。安住氏のにわかファンになってしまった。
小一時間ほど過ごしたのち、車へ戻る。
IMG_2252.jpg

よし風呂だ、とiphoneで調べて「草なぎの湯」へ。
IMG_2254.jpg

どこかからお湯を運んでいるのか、どうもカルキ臭かった。
でも平日の夜なのに賑わっているのね。駐車場もほぼ満車。

いよいよ本日の宿、道の駅宇ノ谷峠へ。一国沿いのMAXバリュで弁当を買い、道の駅に到着。富士で買っておいたビニール袋で目張りをする。貧乏くさいなー。車中泊(あるいは車の中で何かする用)の窓にはめるタイプのシートがあるのだけど、年に数回の車中泊の為に出費はできないな。
IMG_2264.jpg
運転席との間にはカーテンを嵌める。
IMG_2260.jpg

WISHは後部座席がまっ平らになるので寝易くて快適。
弁当を食べる。
IMG_2262.jpg
つまみのつもりで弁当を二つ買ったのだが、やはり多かった。
寝入ってすぐに消化不良でトイレに駆け込む羽目になった。



comment 0 trackback 0
02.23
Sat
小田さんDVDを見る。IMG_2185.jpg
買い物IMG_2186.jpg
パスタ作る
IMG_2191.jpg
夕方になってちょっと自転車乗った。IMG_2195.jpg
246の歩道がきれいなタイル張りになっていた。この道は高校時代に予備校の往復でよく走ったものだ。
comment 0 trackback 0
02.09
Sat
この日は一日雨だった。

幸楽苑のとんこつラーメン。IMG_2150.jpg
車で平塚のマックへ行き読書。
写真 (11)
向かいにあったTSUTAYAに小田さんのライブDVDがあったので購入。
写真 (10)
八景島カウントダウン以来だから、実に10数年ぶりの公式DVD。IMG_2156.jpg
IMG_2154.jpg
一旦帰宅して86試乗。
うん、やっぱり屋根の低い車はカッコイイよ。パワーはあるとは思わないけど楽しい車だった。
comment 0 trackback 0
02.05
Tue
この日は出勤の母を送っていくので海老名へ車を走らせる。もちろん、送っていくというのは昼食付きという条件ありき。
写真 (6)s-
「国分寺そば」の天ぷらそばだ。海老がぷりぷり、とまではこの値段で望めないけれど、とても美味しかった。娑婆のメシはうまい!(ここ半年はほぼ学食オンリーだったので)

一旦帰宅し13時ごろ、会社から帰った父と一緒に城ヶ崎へ旅行へ。
IMG_2128.jpg
17時頃には到着し、僕はひとり散歩へ。
IMG_2137.jpg
宿から10分ほどの城ヶ崎海岸駅へ。この時はにち10「怠けてません」を聞きながら散歩。
IMG_2135.jpg
当然この田舎の駅で都合よく電車が現れるということはあり得ない。
引き返して宿に戻る。行きとは違う道を行くが、宿の目前まで来たところで行き止まりになり結局引き返す。
都会と違って全然街灯が無いので若干怖い。
IMG_2139.jpg
IMG_2140.jpg
父と飲んで、酔っ払いながら卓球して寝たのは25時くらい。

翌日は11時くらいに出発、まっすぐ神奈川へ戻り、大磯の「URONYA」でランチ。
写真 (8)s-
IMG_2146.jpg
ここは以前A先生に連れてきていだたき、WLLメンバーで食事したところ。リーズナブルな値段ながら美味しい。
ま、オヤジと二人なのだが。

「URONYA」でまったりしたのち、平塚のスーパーオートバックスでタイヤ交換。
IMG_2148.jpg
30000キロ走破した我が家のクルマだが、安いアルミ入れたらいいんじゃないか、と思っていたのだが、店員に提示された在庫のあるアルミはデザインがクs・・・おっと言いすぎましたね。ちょっとデザインが頂けなかったので却下。タイヤのみ交換。
交換したタイヤはミニバンタイヤのトランパス。我が家のクルマはウイッシュなので、そんなに背高ではないがいかんせん重量があるので安心の選択。グリップとかはよう分かりませんが剛性感のあるタイヤです。
comment 0 trackback 0
02.05
Tue
20121212は、お世話になった先生へ報告に。
こう書くと会計士を諦めたようだがそうではない。僕は諦めないよ

さて、この日は昼前に出かけたので、多摩センターで昼食。ラーメン屋「西海」にて西海ラーメン。
写真 (5)s-
ベネッセコーポの本社ビル。このとき初めて裏側(多摩センター駅の反対側)から見たのたが、多摩地区にしては高いビルだなと。IMG_2118.jpg

僕の好きな公園のひとつ、多摩中央公園。暖かい日は芝生に寝転びながらご飯を食べ、読書するのが最高です。
IMG_2113.jpg

で、本日のメインイベント(先生には口が裂けても言えん)、パルテノン多摩の資料館。
ここには多摩ニュータウンの開発の歴史が展示されている。多摩ニュータウンの歴史は目下僕の興味の対象なので、小さいスペースながら一時間ほど見学。IMG_2122.jpg

おまけにこんな図解を購入。1000円也。この本の存在は調べて知っていたのだが、受付の無愛想なお姉ちゃんに興味本位で「これ売れるんですか?」と聞いてみたら、意外と数は出ているのだそう。というのも、多摩ニュータウンの初代入居の年代(1970年代前半)のおGチャン達が昔を懐かしむのに人気なのだそう。
写真 (2)s-



comment 0 trackback 0
02.05
Tue
この日は、そうだ、自転車に乗った。街乗り用のアンカーCA900だ。
IMG_2096.jpg
昼過ぎに出発した(と思う。
僕は自転車に乗ると平塚方面へ向かうというのがスタンダードである。「海」と言う明快で分かりやすい目的地があり、ほぼ平地だという理由に他ならない。何も考えずに漕ぎ出すことが出来る。

そして、最近の僕のサイクリングには「安住紳一郎の日曜天国」というTBSラジオの番組、通称「にち10」のPodcastが欠かせない。安住氏とは非常に価値観の合致があり、氏の世界観に魅了される日々である。
この日は「鰻マヨバーグ」や、「これが合唱のチカラです」などの回を聞いていた。
IMG_2103.jpg平塚総合公園の並木。

写真には無いが、公園近くのSEIYUに寄った。

平塚のオリンピック(そういうショッピングモールがある)のスタバにて休憩。
IMG_2106.jpg
読書が好きと自負し、割とミステリーが好きな僕であるがこの頃は長編を読む気力が湧いてこず、専ら短編を読む日々であった。
IMG_2110.jpg

comment 0 trackback 0
02.05
Tue
もう、二か月前になりますか。昨年12月の出来事を思い出しながら書いてみます。

12月10日、公認会計士短答式試験の自己採点の結果を受けて、傷心となってしまった僕は、あてもなくドライブに出かけたのだった。あてもなく、といっても小田原方面、それも温泉に入りたいという明確な目的を持っていたからそれは語弊があるかもしれない。
IMG_2073.jpg
広域農道やまゆりラインから足柄平野を望む。

古本屋で本を仕入れ、ラーメンが食べたかったので少し遅めのランチに幸楽苑へ。中華そばと餃子でワンコイン。
写真 (4)s-

目的地である温泉。コロナの湯。
2078
平日のスーパー銭湯。いかにも軽トラで乗りつけました的な地元のじさまばさまが多かったかな。露天風呂にはTVが設置されていて14時くらいのワイドショーが流れており、当時のトピックである山中教授のノーベル賞授賞式について延々と流れていたのを記憶している。そのTVの内容というのが、ノーベル賞授賞式の日程に関してで、何時何分にバスでどこどこへ移動して、レストランはこれこれこういう有名なレストランで、そのレストランはミシュラン三ツ星だとかナントカ、何の役に立つんだろうという情報(と呼んでいいのか分からない)が垂れ流しにされていて、ぬるい湯につかりながら俺は何をしてるんだろうという思いに駆られたことは鮮明に覚えているのだった。
IMG_2089.jpg

comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。